AnvSoft

DRM解除、M4P変換、M4B変換、AAC変換、iTunes音楽変換

M4P 変換、M4B変換、AAC変換

米Apple Inc.は,著作権管理(DRM)技術で保護していない楽曲を有料で配信するサービス「iTunes Plus」を開始しました。既にDRMの保護付きで楽曲を購入済みのユーザーは,差額の30米セントを支払うことで,保護なしの楽曲を購入できます。購入した楽曲は多い場合は、その差額費用も膨大です。NoteBurner Audio Converterを利用したら、膨大の費用が必要なく、一括に保護なしの楽曲に変換することができます。

下記は NoteBurner Audio Converter と iTunesを連携して、iTunesストアからDRM保護付きのM4P、M4BをMP3変換する方法です。iTunes 7 、 iTunes 8&9 とiTunes 10に少し違いがありますから、ご注意ください。

NoteBurner Audio Converter を利用してDRMを解除するには、NoteBurner Audio Converter を実行する必要があります。画面の右下で、NoteBurner Audio Converter のアイコンの有無を確認してください。アイコンのない場合は、Noteburner Audio Converter を実行してください。

iTunes 7.xx

(1) まず、iTunes を起動してください。iTunesで「編集」メニューの「設定」をクリックして、「詳細」タブの「ディスク作成」タブを選択してください。「デバイス」でNoteburnerの仮想のCDライター「NoteBurn Virtual_CD-RW」に設定してください。変換したいファイルの名前、アーティスト、アルバムなどのインフォメーションを変換後のファイルに転送するために、「CD-Textを含める」を選択してください。

iTunes でNoteBurner Audio Converterの仮想のCDライターに設定する

(2) iTunes の左下の“+”をクリックすれば、新規プレイリストを作成できます。iTunesで変換したいファイルを選択して、右クリックして、「プレイリストに追加」を選択して、ファイルをリストに追加してください。

iTunes で新規プレイリスト、変換したいファイルを追加

(3) iTunes の右下の「ディスク作成」をクリックすれば、変換は始まります。

ディスク作成

(4) 幾つ秒後、Windowsの右下では下のような画面が現れます。同時に、タスクトレイでNoteburnerのアイコンは回転しています。変換が終ったら、Noteburner Audio Converter の「フォルダ」ボタンをクリックすれば、出力先は開かれます。変換後のファイルはここにあります。

M4P変換中、DRM解除

iTunes 8.xxとiTunes 9.xx

(1) 上記iTunes 7.xx の(2)と同じ

(2) iTunes の右下の「ディスク作成」をクリックしてください。クリックしたら、ディスク作成設定ダイアログが現れます。

ディスク作成

(3) ディスク作成設定ダイアログでのディバイスをNoteburnerの仮想のCDライター「NoteBurn Virtual_CD-RW」に設定してください。「オーディオCD」 と 「CD-Text を含める」 を選択してください。「ディスクを作成」をクリックしてディスクの作成が始まります。

iTunes でNoteBurner Audio Converterの仮想のCDライターに設定する

(4) 上記iTunes 7.xx の(4)と同じ

iTunes 10.xx

(1)iTunes を起動してください。インターフェスの左のプレイリストで「最近追加した項目」を右クリックして、「プレイリストからディスクの作成」をクリックしてください。

ディスク作成

(2)「デバイス作成設定」でNoteburnerの仮想のCDライター「NoteBurn Virtual_CD-RW」に設定してください。変換したいファイルの名前、アーティスト、アルバムなどのインフォメーションを変換後のファイルに転送するために、「CD-Textを含める」を選択してください。最後、「ディスク作成」をクリックすれば、変換は始まります。

iTunes でNoteBurner Audio Converterの仮想のCDライターに設定する

(3) 上記iTunes 7.xx の(4)と同じ